So-net無料ブログ作成
検索選択
病院&病気 ブログトップ
前の10件 | -

軟口蓋過長症 [病院&病気]

また今年も呼吸がおかしくなりました・・・
 ・ずっと鼻をペロペロしている
 ・呼吸がグーグーと聞こえる
 ・苦しくて一箇所に留まれず、絶えず移動している
 ・おやじ痰を吐く&する(か~ぺっっ)
 ・酷いと一晩中寝られず苦しむ

昨年も同じような症状が出て、入院までしたのに、病院では症状がでず原因わからず。
今年は一晩苦しんで、症状が治まった後病院へ。
治ってからだとわからない・・・と言われる。
まぁ。あたりまえか・・・(苦笑)

3日後、朝に症状が出たので、病院へ。
軟口蓋過長症
の疑いあり。
なんで疑いかというと、ほんとうに軟口蓋過長症かどうか調べるには、全身麻酔をして検査をしなけれなならないので、今すぐ命に別状があるわけでもないし(比較的症状が軽いため)
リスクを負って、そこまでする必要はないですよ。
と病院の先生に言われたから。

で、決定的な一言。
「この病気肥満に現れるので、まず痩せましょう」

凝りもせず、何度目かわからないじろのダイエット生活が幕を開けたのでした(涙)


ま、ダイエットは置いといて。
何度も繰り返し症状がでることは好ましくないので薬を処方される。
 ・バイトリル(抗生剤) 1錠
 ・プレドニゾロン(ステロイド) 1.5錠

「様子をみながら、症状が治まるようであれば、徐々に薬を減らす方向で」ということでした。

現在は 
 ・バイトリル(抗生剤) 1錠
 ・プレドニゾロン(ステロイド) 0.5錠

「ステロイドは1日置きに飲ませ、抗生剤は全部飲みきったら終わり」となっています。
今のところ、怪しい時もあるのですが、一晩中苦しんだり・・・ということがなくなり、
落ち着いている・・・のかな??


薬は、キャンディチーズ
110220_01.jpg


の中に押し込んで(笑)あげてるんですが、
たま~にちょうど薬が入ってるところを噛んでしまうとエライことに・・・(涙)
110220_02.jpg

あわあわ(笑)
いや、笑い事じゃないことはわかってるんだけどね~。
笑いながら、撫でてあげて、なるべく泡まで飲み込むようにさせます。
・・・オニじゃないよ~(笑) お薬だから飲まなきゃいけないからねっ!!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ドッグランフェスタに行かれなかった訳で [病院&病気]

5月29日
 18:30 病院
 三ツ沢より超頑張って直行[たらーっ(汗)]

 皮膚病がそろそろ出てきたので、診てもらう。
 デンタルケアの講習を受け、
 皮膚病の抗生物質『シンクル』を貰う

        思えば、この時すでにおかしかったのかもしれない・・・[バッド(下向き矢印)]
        大好きなチキンの味なのに、歯磨きペーストは嫌嫌するし・・・[たらーっ(汗)]

 19:30
   じろに夕飯。 r/d 50cc

 20:00
  じろに夕飯  r/d 25cc
  (早食い防止のため、2度に分けてあげてます。)
  食後に薬 1錠

 21:00
  2度にわけ、食べたものを全量吐く。

 21:20
  2度にわけ、泡や胃液、胆汁などを吐く

病院に電話。
指示を仰ぐ。
薬のせいか、そうじゃないかは不明。
一応、明日の朝の薬は、朝ごはんと昼ごはんの間、食間にあげることに。

5月30日
 2:00
  何度も胃液、胆汁を吐く。

 2:30
  吐いた後落ち着いてきたので、シーザーを1パックあげる。
  が、食べない。

 3:30
  お腹が空いたためか、まだ吐きたいのか?
  寝ていたところを急に起きて、ウロウロしはじめる。
  時々、えずく。

 5:00
  ウロウロしたり、ちょっと寝てみたりしていたのが、落ち着く。
  お皿に出しっぱなしになっていたシーザーに興味を示すも食べない。

 6:30
  シーザー完食。
  足りない~とわがまま

 7:30
  お腹が空きすぎているらしく、しきりに食べ物を欲しがるため、
  r/d  50cc あげる。

 10時過ぎ  薬1錠

 13:00  お昼ごはんを食べる  r/d  25cc

 その後は食欲も戻り、いつもとかわらない様子。

6月1日
 普段と変わらないようにみえるが、大好きなぬいぐるみで遊んでもすぐに飽きてしまい、寝る。
 夕方、大好きなお友達のワンコに会っても、一緒に遊ばず。
 微妙に元気がない。
 食欲は全く変わらずなので、そのまま様子をみることに。

6月2日
 朝から寝てばかりいる。 少しだるそう。
 お腹とか触ると、いつもより熱い気もする。
 が、食欲魔人に変身。
 食べても、食べても、「もっと~[あせあせ(飛び散る汗)]」とする。
 散歩はお休みにして、様子観察。
 再び吐いたり、食欲がなくなるようなことがあれば、病院へ連絡してほしいとのこと。


というわけで、土曜日からじろが調子を崩してます。
週末、風邪をひきました。という人が多いみたいなので、じろもそれか?
次の病院の日は今度の土曜日。なので、ちょくちょく病院にはtelして指示を仰いでいます。


せっかくジュリアナじろドレスを作ったのに。
雨もどうにか降らなかったのに・・・[バッド(下向き矢印)]
残念でなりません。
でも、具合の悪いじろを引きずり回す訳にも行かないしね。
今回は泣く泣く諦めたのでした。[もうやだ~(悲しい顔)]


着るはずだったドレス。
次の機会にね[ぴかぴか(新しい)]

100602.jpg



nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

原因不明。病名不明。突然死の可能性有。 [病院&病気]

年末から微妙に咳っぽいものをしていたじろ。

大晦日にシャンプーして、年明けとともに近所の神社に初詣。
夜中に初詣に行くと、マリノスが優勝した・・・という2年間を振り返って、寒いの我慢しながら行ってきました・・・

坂を上がりながら、じろが変な呼吸になってきたので、抱っこしてあげると寒さで震えてる・・・
初詣に来てるいろんなワンコたちは裸!なのに、じろはしっぽりあったかい服着てるのに・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

元旦。
実家に行く。
動くと咳が止まらず。最後におやじみたいに「か~っ ぺっ」っと痰を吐きたそうな仕草をみせる。
でも、痰はでない。

1月2日
少しでも動くと咳と痰を吐く仕草。
少し寝て、呼吸が苦しくて起きる・・・みたいな。
咳が出始めると、30分くらい苦しむ。

1月3日
2日と変わらず。
明け方に起きて咳をするのが一番苦しいみたい。
食欲は全く落ちず。
念のため散歩は止める
でも散歩に行きたくて興奮するから、意味あるのかないのか・・・(涙)

1月4日
ようやく病院開始。
朝一に行くが、原因わからず。
こういう呼吸が続くと、呼吸不全で突然死につながることも・・・と言われる。
原因がわからないので、大学病院を紹介されるも、大学病院が8日まで開かないので、それまでは手のうちようがない。
6日から私が仕事で、丸1日留守番させないといけないので、不安しかない。

1月5日
知り合いから病院を紹介してもらう。
そいえば。かなり前にも同じ病院を紹介されてたっけ(汗)
電話して、院長先生に診察してもらえるようお願いして。
じろをバックに入れて、バスでGO!!!
病院にて。
咳がひどくて止まらない。とりあえず注射を打って、夜になったら先生が電話をくれるとのこと。
家に帰っても症状変わらず。
先生から電話があり、明日になってもまったく症状がかわらなければ、電話してほしいとのこと。

1月6日
真夜中、明け方と立て続けに苦しそうな咳。
ずっとじろについているので、ほとんど眠れないまま朝。
仕事前に電話。午後に連れていって入院させるとのこと。
私は仕事、絶対に休めないので、パパにかわりに行って貰う。
夕方、じろ入院。
私の仕事が続いていたのもあるし、留守番で家に残しておけないし。
入院してくれて一安心。
留守番させて、家帰ったら死んでました。っていうの、ずっと怖かった。

1月7日
夜、先生から電話。
症状でず、安定している。明日退院で。
食欲は、初日の夕飯は何時間かかけて食べたけど、そのあとは瞬食とのこと。

1月8日
昼前迎えに行く。
毎日注射3本打って、とりあえずは安定してる・・・
はずっだたのに。
私の顔を見たとたん大興奮。咳再び。
先生から少し分離不安があるとのこと。
家に帰り、いきなりの入院でふてくされているじろ。
ずっと食欲はあるのでそこは安心だったのに。
体重8キロまで増えたので先生の薦めで始めたダイエットフードがお気に召さない様子。
しばらく置いておいたら食べました。

1月9日
明け方に苦しそうな咳。

パパに病院に連れていってもらい、注射3本。
ご飯の件を伝えてもらい、しばらく様子をみることに。

1月10日
明け方すこしだけ咳。
注射3本打ってもらい、飲み薬を処方。
ご飯は食べるようになった。
ハラヘリにはかなわない(笑)

1月11日~
咳の症状が落ち着きはじめる。
仕事から帰ると興奮で咳がでるものの、普段はナシ。

1月13日
病院。
咳が落ち着いてきたので、しばらく様子を見る。
出した薬は徐々に量を減らして、飲みきるよう指導される。

100201.jpg

1月29日
しばらく出ていなかった咳が少し出始める。

2月1日
咳がちょっとひどくなってきた。
とりあえず明日1日様子をみて(というか留守番させて)、ダメそうなら4日に病院へ行く予定です。


とにかく、咳の原因が不明。
風邪で咽頭炎が有力。
でも、風邪だけなら再び症状が出始めたことがちょっとおかしい。
考えてみると

私が長期の休みに入ってから症状が出始めたこと。
留守番は長いと10時間していること。
分離不安が原因じゃないとはいいきれないこと。

今後のじろ次第では仕事を変えなきゃいけないかも・・・


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ペット

奇跡ってどんなものだろう? [病院&病気]

新たな病気 の続きです。

半年経過したので、レントゲンを撮りました。
症状が進んでいたら大学病院を紹介しますので・・・と事前の説明を受けていたので
写真を撮っている間の数分、ドキドキが止まらない(汗)
現像を待ってる間は、落ち着きなくウロウロ。

結果は・・・
すべての症状がきれいさっぱり無くなってました。
右の心臓に戻る血管の太さが倍あったのが、通常の太さに戻り、
右の心臓の肥大(逆D型)も消え、
肺の漏斗型も治ってる!!

心臓の壁(右心室と左心室を分けてる壁)に針の穴くらい小さな穴が開いていて、
前回のレントゲン撮影時はまだ塞がってなかったけど、
今回の撮影の時にはもう塞がっていたのでしょう。
先天性で、成長とともに治ったのでしょう。

ひゃ~っほぃ♪と小躍りしたくなりました。
とにかく走るの大好きな子ですから、診断結果次第では走れなくなるんでは・・・と心配で・・・

だけどもだっけっどっ
心臓は大丈夫なことは解ったんだけど、前回のレントゲンと見比べると明らかに肥大しているものが・・・
・・・・・・・・・胃がデカっ!!!
ええ、指摘されました。
あきらかに大きくなっていて、胃拡張気味だと。
朝ご飯食べて、薬食べさせてきてすぐにレントゲン撮ったとか、そんな言い訳は、体重8.2kが否定。

皮膚病の薬のこともあるので、どのご飯を減らすべきか話し合いをして、朝ごはんを半分に減らし、胃を縮めることに。
せっかく心臓が良くなってきたのに、この体重で運動すると心臓に負担かけることになるしね(涙)

欲しがりません!勝つまでは!!  byぢろ
ダイエット頑張りましょう!!(笑)

昨年10月
                  

現在






よかったら応援ポチッってしてね♪ 励みになりますvv
にほんブログ村 犬ブログ パグへ


nice!(3)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

詳しく検査した結果・・・残念ですが [病院&病気]


夕方の江ノ島って哀しい。

12日金曜日、病院で結果を聞いて薬を貰ってきました。

病名は膿漏症

血液検査の結果出た病気
 アトピー
 アレルギー
 甲状腺機能低下
 細菌感染症候群
 ホルモン不全症群
 代謝系不全症群
 栄養低下
 転換酵素不全症

よくもまぁ、こんなに出たもんだ(涙)
それに栄養低下って・・・
ようするに栄養が足りてない「栄養失調」。
今までドライフードオンリーだったのに??
てっとりばやく栄養をあげる方法を習い、ただいま実践中。
豚レバーと卵がいいそうです。
先生は、ヒトの食べるものをそのままの味付けであげなさい!とおっしゃってましたがソレはちょっと・・・。
ヒトの味付けの食べ物は今まであげたことナイのですが、薄味にして少しずつあげていきます。

アレルギー反応はでましたが、皮内検査は行わなかったので、自分でアレルギーを調べるのです。
1日1品、たとえば今日タマゴをあげて、何の反応も出なかったら大丈夫・・・みたいな。
皮内検査すると時間も費用もものすご~くかかるので、やってるところは少ないみたい。
肝心な、アレルギーが出た時の反応を聞いてくるのを忘れた私はオバカさん(笑)
まぁ、出たときはかかりつけに連れていくさ・・・

それ以外の○○不全だのなんだのは、まぁ持ってるな。だけで。
だって、飼い主が気をつければ治るってもんでもないし。
今度かかりつけに行ったときに相談します。


お薬は粉薬。
先生にあんこに入れてあげる方法を教わる。
この薬、抗生物質は何が効くかの検査もしてもらい、ジロロの症状に合わせて調合してくれてます。
ジロロ専用。お値段も専用価格(笑)
アニコムが利用できるのが唯一の助け(笑)

帰り、疲れたので海岸で一休み。


結果の用紙を見ながら、一人と一匹、夕日を見ながら途方にくれてました。





今まで食べれなかったものが食べれて、幸せなジロロに
よかったら1日1回ポチッってしてね♪

にほんブログ村 犬ブログ パグへ


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ごめんね。 [病院&病気]

昨日、病院(米倉動物病院)に行ってきました。

米倉動物病院


ジロロの皮膚病が全身に広がり、かかりつけの病院よりも専門医に見てもらったほうがいい・・・と話し合った結果です。

見難いですが・・・


サイトを見る限り、厳格で怖そうな先生なのかな?と朝から緊張して、道迷いまくった挙句、遅刻しましたが(汗)

着いてまず問診表を書く。
前に血液を調べた時のデータがあれば持ってきてください。ということだったので、提出。
ちょっと古かった・・・(笑)
6月初旬のデータですでに腎臓の値が高い。
かかりつけの先生は幼犬だから・・・と言っていたんですが、その先生の見解は違った模様。

診察。
全体に広がったブツブツを見て、お手入れシャンプーのことを聞かれる。
 『シャンプーはほぼ毎日です
先生に「は?」とか聞き返されちゃいました。
あきらかにシャンプーのしすぎ。ドライヤーのかけすぎ。
かかりつけの先生は
 「これだけ皮膚病が酷いから、毎日シャンプーしてください
って言うから、大変でもジロロの為! 少しでも良くなれば・・・と思い頑張ってたのに・・・

先生から、トビヒみたいなものです。
(トビヒって、プールなんか習ってるとなる出来物で、出来たらピンセットでつぶすんです。
  その時に出る汁で他人に移るから「飛び火」。
  保有しているヒトのタオルなんか借りても移っちゃいます。)
シャンプーして、ドライヤーをかけることによって、毛穴が開いて、そこにどんどん感染していくんです。
特にドライヤーがダメ!!

かかりつけの先生に最初シャンプーの仕方を習った時も、犬のきもちにも
ちゃんと乾かすためドライヤーを使用する
乾かさないと皮膚病になります
と書いてあるのに・・・

よかれと思ってやってたことが、全部裏目に出てます。
余計に悪化させてます・・・。

とりあえず血液を取って、出来物を削って培養させるのに最低48時間はかかるので、
結果が出るのは明日。
薬もその時に処方されます。

それと、当面(3~4ヶ月)は水に濡らすのを禁止!!
シャンプーは勿論、雨の日の散歩や濡れタオルで体を拭くことも禁止!
足の裏もダメです。
だそうです。
水を撒いた後の路面すら歩けないので、散歩も大変になりそう(涙)

あ、あと、黒パグってダニに寄生されやすいんですってよ~!!
うちは幸いっていうか、毎月フロントラインしてるから大丈夫でしたが・・・。





診断結果を聞いて、すんごく凹みまくってる私に愛の1ぽちを!!
よかったら1日1回ポチッってしてね♪

にほんブログ村 犬ブログ パグへ


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

オウチで簡単薬浴 [病院&病気]

皮膚病が酷くなったので、毎日シャンプー中なジロロ(涙)
少しでも良くなれば・・・という思いを込めて勧められた簡単薬浴にもチャレンジ!!


ニンニク浴中のジロロ。
おかーちゃんと一緒じゃないと湯船につからない(笑)
湯船から上がったあとは、食欲をそそるニンニク臭がします(笑)





六一0ハップ中のバケツ入浴中のジロロ。
おとうちゃんが入浴させてます。
が、おかーちゃんの姿が見えると立ち上がる(笑)
おかげで、「おかーちゃんは呼ぶまで来るな!」と言われてしまった(笑)
ハップに入った後は大涌谷(箱根にある観光スポット)の匂いがするので、ジロ涌谷臭と命名。

両方とも、皮膚病に効く!という医学的根拠はないんですが、少しでもつらさが改善するなら何でもやりますよ!という意気込みでやってます。
ニンニク浴は手間がかかるので、今はもっぱらハップ浴中。





信じるものは救われるんですよ~ということで(笑)
よかったら1日1回ポチッってしてね♪

にほんブログ村 犬ブログ パグへ

続きを読む


nice!(4)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

嵐 再来? [病院&病気]

ジロロが我が屋に来て明日でちょうど1年。
1年前の嵐がまた再来したかのような1日。

金曜日の夜。
頭のてっぺんだけだったブツブツが全身に広がる。
体もちょっと熱っぽい。
ものすご~く痒がって、ジっとしていらんない。

体の臭いもいつもと違って、真夏の生ゴミみたいな臭い。

熱っぽいのと痒がるのどっちをとる?とオトウチャンと話し合って、急遽シャンプー
シャンプーしたら少し落ち着いたみたいで掻くのを止めました。

私が次の朝早いので寝ようとすると、いきなり起きて来てポリポリ。
ポリポリ・・・ポリポリ・・・zzz・・・ポリポリ・・・zzz・・・ポリポリ・・・・。
眠気よりも痒みが気になるようで、ちょっと寝ては起きて掻くの繰り返し。
呼吸もおかしく、「ヒッヒッ」の後に痰を吐くような仕草を繰り返す。

朝6時まで続き、いつも朝ごはんをあげる6時に
いつも以上にしつこ~~~~くご飯を欲しがるのであげる。

私は、今日は落とせない試合だったので、いつもの装備でお出かけ。
ご飯は食べるし、元気に私の後を追いかけるので安心してお出かけ。
ジロロも心得たもんで、「パパがいるからいいんだもん」と大人しくお留守番。

午後2時。
飛び起きていきなり吐く。
私がいなくて、オトウチャン一人だったので軽くパニック(だったそう(笑))
30分くらい置いて再び吐く。2回。
さらに30分くらいして再再び吐く。

その時点でTELくれればいいのに、「吐いたらすっきりしたみたいで、ぐったり寝た」
・・・・・・・・。
保険証書と診察券はお散歩バックの中に入ってるよ!といっつもいっつも言ってたのに(怒)
病院にTELするだけでもしてくれればいいのに(怒)

8時。私やさぐれながら、お土産の梨を沢山買って帰宅。
やさぐれの雰囲気を察したのか、ジロロ、私が門を開けたとたんに吠える(怒)
「やっと帰ってきた~」とオトウチャン。

おかえり~もなしに、昼間吐いた話を聞き、ご飯欲しがるのでドライあげたから。と一気に報告。
だから。そういう時の為に療養食のカンヅメあるって言っておいたのに(怒)
下痢んときに、先生に処方されたのを多めに買って置いてあるよって言ったのに(怒)

様子を見ると、元気戻ったみたいだし、無理矢理シャンプーが効いたのか、背中のブツブツも減ったし。
とりあえず安心かな??


お土産の梨を見たとたん、目の色がかわりましたよ?
梨はジロロの大好物!!





ジロロが健康になるように祈りを込めて・・・
よかったら1日1回ポチッってしてね♪
にほんブログ村 犬ブログ パグへ


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ごめんなさい・・・ [病院&病気]

オトウチャンが新聞を読んでたとき、ジロロが
遊んで~ かまって~!!
をやって、新聞の上に乗り、グチャグチャにしたから大変!!

オトウチャン マジ怒り(笑)
ジロロはケージに閉じ込められました。

必死に謝っても、許してもらえず
オトウチャンが新聞読み終えるまで閉じ込められてました(笑)

そのとき私は何をしていたかというと、
ジロロの病院について必死に調べてました。

今日病院行って、またまた酷くなってしまった皮膚病の話をしてきました。
かかりつけのお医者さんだとやはりそれなりの治療しかできないので、
専門医を勧められました。

私も聞いたことのある有名な皮膚科の病院について調べてくれたんですが、
先生「確か鵠沼にあったはずなんだけど、住所は秦野になってる」
というので、家帰って調べてみるとやっぱり住所は鵠沼・・・

皮膚科・米倉動物病院について、どなたか知りませんか??
http://www.pet-skin.com/index.htm





よかったら1日1回ポチッってしてね♪
にほんブログ村 犬ブログ パグへ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

暑さはひと段落 [病院&病気]

下痢・・・まだまだ柔便が続いています・・・(涙)
引き続き経過報告。

8/28
 ご飯をドライにしたおかげで、最初は硬いウンチが出る。
 ウンチの回数が減って朝と夕方2回。
 でも1回の量が倍になったので あまり変わらない・・・(笑)
 今まで昼間はグッタリとひたすら寝ていたのが 少しおもちゃで遊ぶように。
 皮膚にブツブツが出てきたのでシャンプー

8/29
 ジロー 今季初ゴールおめでとう(笑)
 
 ↑この子はジロロ(笑)
 
8/30
 病院。
 ウンチの状態を報告して、やっぱり回数が減ったけど量が倍。
 しかもまだ柔らかいということで
 
 をまた処方してもらう。

 下痢になって 一時治った皮膚病が再発。
 かなり状態が良くないということで抗生物質を処方。

8/31
 消化吸収が良すぎるご飯のおかげでお腹がすぐ空き
 食べ物に怖いぐらいの執着心。
 デッカイ骨形のガムをあげる。
 (デカすぎて一気に食べれないので チマチマ舐めて食べるしか方法がない(笑))
 でも制限時間10分で取り上げてしまい、欲しがってもダメ!をしたら
 
 微妙な姿でフテ寝。
 首ないよ~(笑)

9/1
 見るからに体重も戻ってきて、元気も出てきたので公園へ。
 今まで公園行ってもちょっとしか遊ばないし、遊ばしてあげなかったのを
 思いっきり、好きなだけ遊ばせてあげました。
 よほど楽しかったのか帰ってからも大興奮。
 シャンプーも大興奮。
 乾かすのも大興奮・・・
 ・・・カンベンしてってぐらい こっちはグッタリ(笑)

9/2
 あいかわらず 柔らかいウンチのまま・・・
 涼しくなったら治るかしら?と思ったのに
 ここ最近の涼しさでも治る気配ナシ。
 もうどうしたらいいのか・・・。

9/3
 やっぱり柔らかいウンチ。
 セカンドオピニオンを考えていたのですが、たまたましたウンチを見たヒトが
 その硬さじゃ問題ないよ。
 元気に走り回ってるし、病院、病院って頼るのもよくないよ?
 と言ってくれたので、なんかホっとしました。
 ウチはドライが主食だから気にしちゃうけど、ウェットが主食の子は毎回この硬さのウンチ。
 気にしすぎもよくないそうです。

9/4
 朝食分から
 
 に 通常食べていたドライを半分づつであげることに。
 これで戻ればいいんだけど・・・。


だいぶ体重が戻りました♪


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
前の10件 | - 病院&病気 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。